よめぼく(映画)いつから?公開日はいつ?あらすじやキャストについても

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

よめぼく(映画)いつから?公開日はいつ?あらすじやキャストについても エンタメ

ネットフリックスで配信が決定したと発表された映画「余命一年の僕が、余命半年の君と出会った話」。

なんと主演がキンプリの永瀬廉さんで、ヒロインは今大注目の出口夏希さん!

となると、ネットフリックスでの公開日がいつなのか?配信はいつからなのかって気になっちゃいますよね?

そこで今回は【よめぼく(映画)いつから?公開日はいつ?あらすじやキャストについても】と題してご紹介していきます!

この記事では下記についてまとめています。

  • よめぼく(映画)いつから?公開日はいつ?
  • よめぼく(映画)あらすじやキャストについても

原作のライトノベルはこちら↓

ちなみに漫画も発売されているんですよ♪

2024年4月現在で1巻が発売されています^^

よめぼく(映画)いつから?公開日はいつ?

映画「よめぼく(余命一年の僕が、余命半年の君と出会った話)」の配信は…

2024年6月27日(木)

です!

4月25日(木)の情報解禁となり予告動画も公開になっています♪

発表される前までは下記の予想がされていました^^

予想では…

  • 約半年後
  • 2024年春〜初夏頃(?)

なんじゃないかって言われています!

というのも以前、ネットフリックスで超話題になったドラマ「First Love」の時がそうだったから。

ネットフリックスで配信が決定したと発表されたのが、2022年6月上旬。

実際に配信が開始されたのが、2022年11月下旬でした!

  • 2022年6月頭に発表
  • 2022年11月末に配信開始

このことから、映画「よめぼく(余命一年の僕が、余命半年の君と出会った話)」の公開日も約半年後の2024年春〜初夏頃になるんじゃないかと予想されていました。

それと今回公開されたビジュアル写真での永瀬廉さんと出口夏希さんの服装が長袖ですが、ちょっと薄手な印象も。

次項でも記載していますが、映画「よめぼく」のあらすじにも下記の季節が描かれています。

高1の冬、早坂秋人は心臓病を患い、余命宣告を受ける。

引用:ポプラ社

ストーリーは高校1年生の冬から始まるとのこと。

そののちに余命半年のヒロインと出会いますので、ストーリーに合わせていくとしたらやはり2024年春〜初夏頃の公開・配信になるんじゃないでしょうか♪

よめぼく(映画)あらすじやキャストについて

原作は小説の「余命一年と宣告された僕が、余命半年の君と出会った話」です。

ネットフリックスで配信される映画では少々タイトルが異なっていますが、あらすじは同じと思われます。

ここからはあらすじやキャストについて見ていきましょう♪

よめぼく(映画)あらすじは?

ネットフリックスでの配信が決定している映画「よめぼく(余命一年の僕が、余命半年の君に出会った話)」。

あらすじはこちら!

それは世界一、幸福な日々。
僕たちの、切なくて儚い「期限付きの恋」が始まった。

高1の冬、早坂秋人は心臓病を患い、余命宣告を受ける。
絶望の中、秋人は通院先に入院している桜井春奈と出会う。
春奈もまた重い病気で残りわずかの命だった。
秋人は自分の病気を隠して彼女と話すようになり、死ぬのが怖くないと言う春奈に興味を持つ。
自分はまだ恋をしてもいいのだろうか?
自問しながらすぎる日々に変化が訪れて…?

引用:ポプラ社

よめぼく(映画)キャストは?

映画「よめぼく(余命一年の僕が、余命半年の君と出会った話)」のキャストで公開されているのは、現時点では主演とヒロインのみです!

  • 主人公:早坂秋人
    永瀬廉さん(King&Prince)
  • ヒロイン:桜井春奈
    出口夏希さん

原作のライトノベルを読んで予習しておくのも良さそうですね♪

よめぼくはめちゃくちゃ人気で漫画にもなっているんですよ♪

2024年4月現在で第1巻が発売されています^^

まとめ

よめぼく(映画)いつから?公開日はいつ?あらすじやキャストについても】と題してご紹介してきました。

  • 映画よめぼくの配信はいつからなのか、公開日はいつ?
    2024/6/27(木)と発表されました!
    発表前の予想では「約半年後」「2024年春〜初夏頃」だと言われていました。
    (※ネットフリックスドラマ「First Love」の時の状況から予想。)
  • 映画よめぼくのあらすじは、本文をご覧ください。
  • 映画よめぼくのキャストは下記で決定しています。
    主人公の早坂秋人を永瀬廉さん(King&Prince)、ヒロインの桜井春奈さんを出口夏希さん

最後までお読みいただきありがとうございました。

Advertisements

コメント

error: Content is protected !!